バスツアーのメリット

バスツアーのメリットとしては、気軽に参加できるという点です。特に計画を立てて行かなくても、行き先は決まっているので、旅行会社が企画したプランを思いっきりい楽しむことが可能です。魅力の一つとして、宿泊費込みの料金が安いということです。食事が付いてきて、お土産もついてくるというプランまであるので、そちらのプランを選択することでお得にツアーを楽しむことができます。宿泊するのも良いですが、日帰りのバスツアーも多いので、費用を抑えたいという方は日帰りのバスツアーに参加するようにしましょう。バスツアーというと年配の方に人気があるイメージですが、年配の方だけでなく、若い方の参加も増えてきているので、車を持っていない方はバスで旅行するのも良いかと思います。

バスツアーのデメリット

バスツアーは安くて手軽に行くことができますが、デメリットも存在します。最初のデメリットとしては、団体行動になるということです。知らない人と仲良くなれる可能性もありますが、人数が集まれば輪を乱す方も出てきます。サービスエリアでの休憩でも、集合時間に遅れてくる方もいるようなので、ストレスに感じてしまう時もあります。また、移動するバスも古いものが使われていたり、車内がかなり狭かったりすることもあります。古いく狭いバスだと乗り心地も悪く、前に座った方が椅子を倒すと身動きが取れなくなってしまうこともあります。ツアーをキャンセルする際にかかる費用も、50%も支払わなければならないこともあるので、事前にしっかりとツアー会社の内容を確認するようにしましょう。